治療開始前に知っておきたい!人気の薄毛治療のデメリットや副作用は?

a0002_005841

最近薄毛の治療の最先端と言えば「自毛植毛」だってご存知ですか?
人口の毛髪と違って、自分の毛髪を移植するので拒絶反応もほとんどなく、
そのまま定着してくれるので面倒なメンテナンスも必要な事も今や多くの方に選ばれている理由なんです。
でも本当にそんなに良い事ばっかりなんでしょうか?
何にでもデメリットや不安要素はあって当たり前ですから、自毛植毛にもそれなりのデメリットはあります。

■自毛植毛のデメリットは?

自毛植毛にも避けられないデメリットはあります。

○価格が高い
何にでも1番気になるのはその費用ではないでしょうか?
自毛植毛は人口毛の植毛に比べると1本倍以上の値段がするので高いと感じる方も多いんです。
確かに1度に払う金額として考えれば非常に高価に感じますが、長い目で見ればメンテナンスも必要なく、薬やケア用品などの心配もいらないので安いとは言えないまでも出しても損はないと言えます。
更にクリニックよっては医療ローンなども利用できるので、費用について解決策もあります。

○多くの量は植毛できない
自毛植毛には自分の後頭部や側頭部の残った毛髪を使って行われる治療法です。
そのため、人口毛のようにいくらでも植毛出来る訳ではなく、当然ながら植えられる毛髪には限度があります。
たくさん残っていて薄毛の部分の範囲が狭い方はなんの問題もありませんが、
薄毛が進んでかつ、後頭部や側頭部にあまり毛が残っていない状態なら、植毛出来る本数は少なくなってしまいますし、最悪出来ない場合もあります。

○傷跡が残る
自毛植毛の1番の特徴は、毛髪を皮膚から切り取ってしまう事です。
そのため、傷跡は残るようになります。
相当髪を短くしたり、意図的に見せない限りは目立つようなことはありませんが、今後その部分が薄毛になるような事態になると傷跡が見えてしまうかの世があります。
また、女性が行う場合は気にする方もいるかもしれません。

最近では「切らない自毛植毛」を行うクリニックもありますので、そちらも選択肢の中に入れてみても良いでしょう。

○効果が出るまでは時間が掛かる
誰でも「すぐに効果が欲しい」と思うのは分かりますが、自毛植毛は発毛のサイクルに合わせて効果が出てくるので、すぐに結果が得られないのです。
毛髪の定着までに4か月程度かかり、更にその毛髪が生え揃うまでには1年程度掛かると言われています。
ですから焦らずに待つ事も大事なのです。

■副作用はあるの?

治療と聞いて1番心配になるのは「副作用」ではないでしょうか。
自毛植毛は副作用のリスクは低いと言われています。
しかし、手術に伴う「腫れ」や「痛み」「頭痛」などの症状が表れる場合もあります。
自毛植毛にはデメリットもありますが、回避できるものもあります。
治療はデメリットなどもしっかり受け止めた上で行うようにしましょう。

やっぱりやって良かったと思える!自毛植毛のメリットとは?

AGA(男性脱毛症)などの薄毛で悩んでいる方の中で近頃評判なのは
「自毛植毛」と呼ばれる治療方法です。
人口の毛を植毛するのではなく、ご自身の後頭部や側頭部の毛髪を皮膚のまま切り取って株分けし、気になる部分に植毛すると言う最新技術を使っている事でも話題になっています。

治療を受けようと決めている方もそうでない方も改めて自毛植毛のメリットをご紹介します。

参考サイト:
http://www.circuitpanic.com/category1/entry16.html

■自毛植毛のメリットとは?

○メンテナンスが必要ない
何と言っても大きなメリットになるのは、メンテナンスが必要なないところです。
人口毛の場合は植毛しても抜け落ちてしまう事もあり、定期的にメンテナンスをしなければなりませんが、自毛植毛は1度治療すればその後は特別なメンテナンスをしなくても大丈夫なのです。
ですから続ける必要のある投薬治療などに比べても手入れは楽になります。

○成功率が高い
自毛植毛の成功率は90%以上とも言われているため、100%とまではいきませんが、非常に期待度の高い治療法なんです。
いろいろ試してきたけどどれも効果が無かったと言う方にもとっても効果的な最終手段としておススメなんです。

○自然な感じになる
薄毛解消するなら人には気づかれない方法が1番です。
中には手軽にカツラにする方もいますが、いかにもカツラに見えるものも多いですし、気づいてないのは自分だけなんて事もあります。
また、人口毛は周りの地毛が白髪になると非常に不自然な感じになってしまうのに対して、自毛植毛は周りにもしっかり定着しているので自然な雰囲気になるのも大きなメリットです。

○拒絶反応のリスクが低い
人口毛の植毛には拒絶反応の心配があります。
もちろん拒絶反応を起こさない方もいますが、一旦拒絶反応が起こるとせっかく植毛した毛髪が抜けてしまうと言う悲劇を招く事もあり、せっかく高額の治療をしたのに心身ともにショックを受けるケースもあります。
自毛植毛はどんな人でも治療が100%出来るとまでは言い切れませんが、
メリットの多い非常に有効な治療法です。
気になる方は専門のクリニックなどに相談してみると人生が180度変わるかもしれませんよ。

実際に自毛植毛の声!やって良かった?悪かった?

a0002_005840

近頃のAGA(男性脱毛症)などの薄毛治療の新常識になりつつある
「自毛植毛」はご存知ですか?
ご自身の後頭部や側頭部の皮膚から切り取って移植する新しい方法で、
自毛のため当然ながら定着も良く、拒絶反応、副作用もほとんどない、
更には抜け落ちてもまた生えてくると言う最大の魅力を兼ね備えた治療法なんです。
費用は掛かりますが、その後のメンテナンスもいらないのも人気の秘密になっています。
しかし、実際にこの治療を受けた方は手術やその後の結果などどうかんじているのでしょうか?
密かに芸能人にもやっている方がいると評判の「自毛植毛」
を受けた方の口コミをまとめてみました。

■自毛植毛やって良かった!口コミまとめ

・傷口は目立たなかった
・性格まで明るくなった
・金額は高いがちゃんと生えてきた
・痛みはそれほどなかった
・念願だった海にも行けるようになった
・パーマやカラーが出来るようになった
・髪が生えてきて自分に自信が持てるようになった
・風が強い日でも気にならなくなった
・自然に増えてくるのが嬉しい
・心身ともに若返った

■自毛植毛のココが「う~ん」?口コミまとめ

・赤みが引くまで数週間かかった
・結局その後別の部分がハゲてきてまた手術した
・腫れと出血が数日続いた
・価格が高い

■クリニックは慎重に選ばないとダメ

治療を受けた方の意見はそれぞれですが、大手と言われるクリニックで
行った方のものばかりです。
1番大事なのは信頼出来る専門医とスタッフのいるクリニックを見つける事です。
「腕が良ければ他は関係ない」と思われる方もいるかもしれませんが、スタッフの接し方や態度なども重要になってきます。
可能であれば、いろいろなクリニックを回って様々な相談をしてから、「ここだ」と思った所で治療をしてもらう事をお勧めします。
全体的に見るとやって良かったと言う口コミが多いです。
痛みは人それぞれのようですが「チクっとする程度」や「歯医者さんくらい」など思ったほどではなかった方が目立ちます。
しっかりと生え揃うまでは数か月から1年程度は掛かるので、その点もどう思うかもその方によって違ってきます。
「自毛植毛」が気になる方は、まずは専門のクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

話題の自毛植毛は女性でも大丈夫!キーワードは切らずに治す!

a0001_016949

薄毛に悩んでいるのはなにも男性だけとは限りません。
女性も症状はそれぞれですが、薄毛に悩んでいる方はたくさんいます。
男性でもかなりショックを受けるものですが、「髪は女の命」などと昔から言われる通り、女性にとって髪の毛は特別な存在でもあります。
ウィッグでも良いですが、いかにも分かりやすい物だったり、年齢が若いと抵抗がある方がいるのも事実です。
女性もやっぱり男性同様に自分の髪の毛を増やして自然な感じに憧れがあるのは当然の事です。
そこでお勧めなのが「自毛植毛」です。
男性が行っているイメージのある「自毛植毛」ですが、女性の患者さんもたくさんいます。
聞きたくても聞けない女性の自毛植毛事情についてご紹介します。

■女性の自毛植毛って男性と同じなの?

そもそも男性の薄毛の原因と女性の薄毛の原因は異なります。
男性が「遺伝」や「男性ホルモン」の影響を受けている事が多く、広い範囲で薄毛になるのに対して、女性は「ホルモンバランスの崩れ」や「生活習慣」などに起因する事が多く、
主に生え際や分け目などが薄くなってしまいます。
しかも女性の薄毛は男性より複雑だとも言われていて、非常にデリケートな治療が必要になります。
そのため、「女性専用」の自毛植毛を展開しているクリニックもあるくらいです。

■女性にはメスを使わない自毛植毛がおススメ!

女性が手術を受ける上で気になるのは傷跡ではないでしょうか?
髪を長くしていれば目立つものではありませんが、やっぱり傷が気になって治療を受けるまでに至らない方も多くいるはずです。
そこで女性に向いている自毛植毛治療は、「メスを使わない自毛植毛」なんです。
通常自毛植毛は、皮膚そのものを切り取って毛髪を株分けしますが、
メスを使わない自毛植毛は毛を1本ずつ採って移植する毛を作るのが特徴です。
女性は男性ほど広い範囲で薄毛になるケースが少ないため、少量の植毛に適したこの方法が可能なんです。

■頭だけじゃない女性の薄毛にもピッタリ!

細い眉が流行った時にたくさん眉毛を抜いてしまった方はいませんか?
年齢を重ねて無くなった眉毛をせっせと毎日描いている方も少なくないでしょう。
そんな眉にも自毛植毛で自然な感じで仕上がるので受けられる方もいます。

■治療を受けた方の口コミは?

実際に自毛植毛を行った女性の口コミは、
・痛くなかったので翌日も普通に生活出来た
・毛髪が増えて若くなったと褒められた
などやって良かったと言う意見が多いですが、治療の結果と同じくらいに女性が気にかけるのが「スタッフの対応」や「相談に良く乗ってもらえた」など細やかな所まで
含まれています。
女性にも密かに話題の自毛植毛には、メスを使わないものが適しています。
費用が高い事や失敗が無いとは限らないので慎重にクリニックを選ぶ事が大事になります。
興味がある方は、気軽にクリニックに足を運んで専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

ココが肝心!話題の自毛植毛っていくらかかるの?

a0002_005843

今、AGA(男性型脱毛症)や薄毛でなどで悩んでいる方の注目を集めている
治療法と言えば、「自毛植毛」なんです。
人口の毛髪ではなく、自毛を皮膚ごと切り取って植毛する画期的な方法で、
定着率も高く、抜けても生えてくると言う大きなポイントがあり、これからどんどん行う人が増えてくる期待の薄毛治療です。

そんな良い物ならすぐにでもやってみたいと思っている方も多いと思いますが、肝心なのはその費用ですよね。
大体いくらくらいかかるものなのでしょうか?

■自毛植毛は人口植毛より高いけど人気な訳は?

今までは植毛と言えば「人口毛」が多かったかもしれませんが今は自毛を選ばれる方が非常に増えているのには理由があります。
人口毛の場合1本は300円くらいで計算され、植毛する範囲にもよりますが、3000本になると80万円くらいかかります。
一方自毛植毛の場合は1本700円程度になり、同じく3000本なら130万円になります。
単純に費用だけを考えると人口毛の方が安くて良いような気がするかもしれません。
確かに人口毛に比べるとかなり費用がかかりますが、メンテナンスが必要なる
人口毛より長い目で見ればメンテナンスがいらない自毛植毛の方が結果的には
安いと考えられているんです。

■自毛植毛は保険適用なの?

残念ながら現在自毛植毛に保険は適用されません。
保険が効くようになればもっとたくさんの薄毛に悩む方が治療を受けられるようになりますが、今のところそう言った話もありませんので、治療を行いたい方は全額負担と言う事になります。

■医療ローンやクレジットカードを利用する方法もある

植毛の範囲が広い場合は数百万の支払いになるため、なかなか決める事が出来ない方もいるかもしれませんが、クリニックによっては、一括での支払いが難しい時は「クレジットカード」や「医療ローン」の利用が可能です。
手数料や利子は払わなければなりませんが、費用が溜まるのを待っていられない方は、これらを活用するのも一案です。
しかし返さなければならないものなので、きちんと返せる計画を立ててからご利用下さい。

■高額だからこそクリニックはしっかり選ぶ

自毛植毛を受けるには、数十万~数百万と言う高額な料金を払わなければいけません。
ですからクリニックはしっかりと選ぶ必要があります。
カウンセリングや口コミなど調べて、ご自分が納得出来る専門スタッフとクリニックを選んで下さい。
現時点では費用が高い「自毛植毛」ですが、長い目で見れば人口毛やかつらより安いと言えます。
興味がある方は専門のクリニックなどに相談してみて下さい。

薄毛の最終手段?!話題の自毛植毛でハゲとは呼ばせない

a0002_000307

薄毛が悩みで育毛剤などやれることはやり尽したのに全く効果がない場合は、
もう諦めて薄毛を甘んじて受け止めるほかないのでしょうか?
実は最近密かに薄毛界で話題になっているのが「自毛植毛」と言う方法なんです。
何やら大掛かりな感じもしますが、今回は「自毛植毛」とは一体どんなものなのかご説明したいと思います。

■自毛植毛ってどんな方法なの?

簡単に説明すると、薄毛の方の後頭部などの毛を毛の薄い部分に移植するのが
「自毛植毛」なんです。
多くの薄毛の方は、頭頂部や側頭部は薄毛でもまだ後頭部に毛がしっかり残っている場合が多いのでこの方法は有効なんです。
そもそもなぜ後頭部や側頭部の毛髪は薄くならずに残っているのかと言うと、これらの毛髪は他の場所よりも薄毛の原因になる「男性ホルモン」があまり作用しにくい特徴があるからなんです。

■実際にどんな手術になるの?

自毛植毛の手術は、始めに皮膚ごと毛髪を切り取って、それを1株ずつ分けて薄毛の部分の頭皮に1株ずつ移植されます。
昔から「植毛」の技術はあったのでしょうけれど、それを自分の髪で行う極めて画期的な薄毛対策です。

■その後はどうなるの?

植毛してそのままかと思われるかもしれませんが、実は自毛植毛の最大のポイントはその後なんです。
自毛植毛は、手術が成功すれば「毛乳頭」にしっかりと栄養が行き届いて毛髪が成長してます。
そうなれば普通の毛髪と同様に、例え抜け落ちたとしてもまた生えてきてくれるのでもう抜け毛を見てガッカリなんて事もなくなってしまうのです。
移植と聞いて心配な頭皮との定着率も90%以上と非常に高いので、絶対に成功するとまでは言い切れませんが、成功率は高いと言われています。

特に「男性型脱毛症」いわゆるAGAと呼ばれる症状によって、生え際の毛が薄い「M字型の薄毛」と呼ばれる方には、内服薬などと一緒にこの自毛植毛が大きな効果を発揮してくれると評判なんです。

まだ一般的には認知度はあまりないかもしれませんが、自毛植毛は薄毛の方の間では自毛で自然な髪を作り出して薄毛を解消してくれる非常に有効な方法として注目を集めています。
もし気になるなら1度専門のクリニックを受診する事をお勧めします。